FC2ブログ

新緑と茶会

2018/04/24
よい天気に恵まれて、境内が鮮やかな新緑に包まれています。

DSC00926.jpg

ハギの成長も著しく、3週間前は15cmほどでしたが、現在は1mほどまで伸びています。
もう少し成長すると次第に枝垂れてくるので、そろそろ枝を支えるための柵を立てなければいけません。

DSC00932.jpg

こちらは、先日のお茶会の様子です。
社中の方がご結婚されたので、その祝事として能舞台で行いたいというご希望から催されました。
舞台上でお点前をされるというのは初めてのことでしたが、いつもと趣の異なるお茶会に皆さん和気藹々とされていました。

DSC00863.jpg

DSC00897.jpg

DSC00873.jpg



comment (0) @ お知らせ

春が訪れる境内の様子

2018/04/02
御苑内で桜が満開を迎える中、境内でも多くの草木が春を迎えています。

当社は萩の宮とよばれるように萩で有名な神社です。
境内には500株以上の萩が植えられており、秋のお彼岸頃に見頃を迎えます。
hagi5.jpg
見頃が終わると、翌年綺麗な花芽をつけるために冬の間に根元から刈り込む必要があります。
そして、春になると新しく芽が出て、夏には背丈ほどの大きさになります。
IMG_5211.jpg
毎年新しい芽を出すことから「生芽」とする説がハギの語源になっているといわれています。
その他に、葉が小さい歯牙に似ていることから「歯芽」、秋に葉が黄色くなることから「葉黄」など諸説あります。

御神木の「愛の木」も小さな葉が付き始めました。
IMG_5210.jpg

授与所横の梨の木も、花が咲いています。
IMG_5213.jpg

次回に続きます。
comment (0) @ お知らせ

謹賀新年

2018/01/01
あけましておめでとうございます。
皆様にとりまして、よい年となりますようご祈念申し上げます。

LRG_DSC00173.jpeg

本年は、戊戌(つちのえいぬ)の年で、陰陽五行の関係性の中では比和(ひわ)といいます。
比和とは、戊(土性の陽)×戌(土性の陽)というように、同じ気が重なることでその気が盛んとなり、
その結果良いことがますます良くなり、または悪いことがますます悪くなるといわれています。
今年一年をより良い一年にするために、常に良い行いを心掛けることが大切です。


IMG_4474.jpg

本年も正月三が日の期間は、境内に羽子板をご用意しています。
ご参詣の際には、ぜひ昔ながらの遊びを体験してみてください。
comment (0) @ 未分類

平成29年 萩まつりの日程

2017/07/30
今年度の萩まつりの詳細です。

一、9月18日(月曜・敬老の日)


・「府市民俳句大会」
参加自由(参加料1,000円)
(出句受付・午前10時~11時半  発表・午後3時頃)


・抹茶席  チャネル宗榮社中奉仕 (午前10時半~午後3時)



一、9月23日(土曜・秋分の日)


・奉納行事


  京舞・篠塚流  篠塚梅輪社中      (午前11時~)


  居合抜刀術   京都山内派 刀新會      (正午~)


  日舞・藤蔭流 三代目 藤蔭静樹とその社中 (午後1時~)


・抹茶席  萩の会奉仕       (午前10時~午後3時)



一、9月24日(日曜)


・萩まつり神事

 祭 典                  (午前10時~)
  鎧着初式  弓馬術礼法 小笠原教場


・奉納行事


  大蔵流狂言  茂 山 社 中       (午前10時30分~)


  上方舞    上方舞友の会         (午前11時~)
          舞  豊島美樹子・牛川栄枝
          演奏 市川佐代子


  都山流尺八 小山菁山とその社中        (正午~)


  小笠原流礼法弓術披露 三三九手挟式     (午後1時~)
    弓馬術礼法 小笠原教場門人一同


・抹茶席   小林宗善社中奉仕     (午前10時~午後3時)


※拝服券・記念品は当日(18日、23日、24日)神社でもお買い求めいただけます。
 (拝服券は800円、記念品(絵皿)付きは1,500円)

※奉納行事は予定でありますので、当日変更・中止になる場合もあります。
comment (0) @ お知らせ

白雲木が見頃です。

2017/05/07
境内の白雲木の花が咲き始めました。
今週いっぱいが見頃です。

IMG_6588.jpg

IMG_6583.jpg

IMG_6564.jpg

IMG_6548.jpg
comment (0) @ お知らせ